案件詳細

想定利回りが良い
【商標権譲渡あり】ファッションアイテムを販売するアマゾンアカウント
販売価格:
700万円
月間売上:
766,029
月間コスト:
53,625
営業利益:
712,404
想定利回り:
122
想定投資回収期間:
9.8か月
PV:
7,199PV
想定アドセンス収益:
720~2,160

サイト売買案件 売り主コメント
【サイト概要・主要コンテンツ】

メンズのアウターを中心に、幅広くファッションアイテムを販売するアマゾンアカウントです。

昨年末に2ヶ月連続で月間売上150万円を達成しています。

仕入先や在庫商品に加え、商標権の譲渡があるため、独占的に販売が可能です。

FBA倉庫を利用しているため、自宅・自社からの発送が不要です。


【アピール内容】

アマゾンでカジュアル、ストリート系のファッションアイテムを中心にアパレル商品を販売するアカウントです。

メンズアウター・ボトムスがメインですが、デニムスカート、ハットなどレディース小物も取り揃えており、ユニセックスで使用できるキャップなどもあります。

コスパに優れたアイテムが多く、ファストファッションブランド並みの価格帯の商品が多いです。

品質やサービスに関しての評価が高く、過去12ヶ月のショップレビューの94%が肯定的な評価になっており、★4.5を獲得しています。(評価数:72)

2018年末頃には大きく売上を伸ばし、

2019年11月 1,544,740円
2019年12月 1,563,680円

と、2ヶ月連続で月間売上150万円を達成しております。

(現在は平均月110万円ほどで推移しております。)

業務時間は、仕入れに月3時間、商品検品に月20時間程度で売上金額に対して業務時間が短く、かなり効率的に運営されているのが特徴の一つです。

2年半の運営歴に加え、しっかりと仕組み化されている状態であることが推測できます。

また、現在600点ある在庫(販売見積り価格:180万円相当分)も同時譲渡いただけるため、譲渡後すぐに販売を開始できるでしょう。

仕入先とのやりとりや広告の運用方法などに慣れていく時間においても、一定の売上が期待できるのはアマゾンアカウント運営を開始する上で非常に有利なポイントとなりそうです。

さらに、今回譲渡されるアマゾンのショップ名で商標権を取得されているため、同名を冠した商品としては独占的な販売が可能になります。

仕入先および取り扱い製品の拡充を継続し、認知度を上げていければ、一定のブランド価値をつけていけるかもしれません。

本アマゾンショップは現在のところ、ツイッターアカウントやWebサイトなどを開設していないため、コツコツと更新を続けていけば新たなユーザーが獲得できる可能性があります。

商標を獲得しているという利点を活かすことができれば、さらに売上を増加させていく余地がありそうです。

本アカウントはFBA倉庫を利用しているため、自宅や自社からの商品発送を行う必要がありません。
(FBA:アマゾンの倉庫を月額4,900円(税抜) + 販売手数料で利用するサービスです。アマゾン倉庫に商品を納品しておけば、商品が売れた際にアマゾンが発送を代行してくれます。)

効率的な運営方法を学べる上、お客様ごとのラベル貼りや発送をしなくても済むという点では、アマゾンショップ初心者にもおすすめのアカウントになります。

少しでも気になりましたら、お気軽にお問い合わせください。
「サイトストック」で詳細確認