案件詳細

140万円値下げ
想定利回りが良い
【価格変更】昭和に活躍した芸能人情報に特化したエンタメサイト
販売価格:
450万円
月間売上:
466,480
月間コスト:
17,330
営業利益:
-
想定利回り:
120
想定投資回収期間:
10か月
PV:
670,939PV
想定アドセンス収益:
67,094~201,282

サイト売買案件 売り主コメント
【サイトの概要】
昭和に活躍したタレントや芸能人などの情報を紹介するサイトです。売上は全てグーグルアドセンスによるものになります。芸能人名の一語検索で上位表示多数獲得。専属ライター4名の譲渡があります。
【主なコンテンツ】
記事コンテンツ
【アピール内容】
【本サイトと数字について】


昭和に活躍した芸能人やスポーツ選手などの情報など中心にまとめたサイトです。

最近見なくなったタレントの最新情報や、有名人の息子・娘さんにフォーカスを当てて詳しく解説されています。

活躍していた時の画像や、ドラマ中の一コマなどの画像を効果的に使用しながら、一つ一つの記事が長くいろんな角度から考察している点が特徴のサイトになります。

サイトデザインとしては文章の改行をたくさん使用するスタイルで、スマホからの閲覧でも不自然に途切れることなく読みやすいです。

芸能人・タレントの一語検索で上位表示が多数あり、「〇〇(タレント名)+結婚」などでも上位表示を獲得しています。

中高年のユーザーのアクセスが多いことが要因となっているのか、インプレッション収益(RPM)が平均572円、およびクリック率がクリック率3.9%と高めになっている傾向があります。
(計測期間:2018/6/1〜2019/5/31)

さらに売上、PV数ともに安定しており、直近では下記のように推移しています。

2018年12月 248,146円  348,700PV
2019年1月 262,938円  450,014PV
2019年2月 466,480円  670,939PV
2019年3月 292,154円  444,872PV
2019年4月 223,460円  337,287PV

※売上は全てグーグルアドセンスによるものになります。

一点ネガティブ情報として、グーグルのコアアップデートの影響を受けたと推測される売上・アクセス数ダウンがあり、2019年5月は売上49,944円、105,905PVとなりました。

しかし、すでに次回のアップデートを見越してユーザー目線重視での記事制作を開始しているため、次のアルゴリズム見直しが来た際には再評価される可能性が考えられます。

昭和に活躍した芸能人情報の記事が多いことからロングレンジキーワードが中心になっているので、再評価された際には長期的に安定した売上を見込めるかもしれません。

【買収後について】


今回、コンテンツやドメイン、運営マニュアルと3ヶ月の無料サポート期間に加え、専属のライターさん4名を譲渡いただけることになっています。

現在売主様は記事作成に月5時間ほどに抑えるように仕組み化されているため、買収後もスムーズなスタートが切れると思われます。

まずは売主様のノウハウを吸収しつつ、ライターさんと密にコミュニケーションをとって、記事品質を維持していくことが当面の目標となりそうです。

また一般的にトレンドサイトは最新のドラマやゴシップネタなどを追いかけて、ある程度頻繁に更新を続けないとアクセス数が落ち込みやすい特徴がありますが、本サイトはそういった影響を受けにくいことが想定されます。

ロングテールになるキーワードさえ見つけられれば、マイペースな運営を続けられそうな点も魅力といえるかもしれません。

さらに売上の増加を狙うのであれば、まだ本サイトには導入されていないアフィリエイト広告記事を作成するのが面白いと思います。

本サイトのユーザー属性は20〜50代の女性がおよそ70%を占めており、エンタメ・テレビなどに興味を持っている人が多いようです。

女優さんやモデルさんなど、年齢を重ねても美貌を保っているケースも多いことに加え、ダイエットやシェイプアップに成功したなどの情報は探せばいくらでも見つかると思われます。

そういった「女性の美しさ」にフォーカスをあてて記事を量産し、健康食品やサプリメント、着圧タイツなどのダイエット器具を絡めて紹介することで、高いコンバージョン率を狙える可能性があります。

一般的にビッグキーワードと呼ばれる、悩みや不満を抱えている人が多いジャンルのため、上記のような広告を全面に押し出すサイトはライバルが多いですが、本サイトはあくまでも切り口はエンタメ情報なので、大きなチャンスが眠っているかもしれません。

また本サイトはSNSを運用されていないので、それらを活用していくことで新たなサイトへの流入数増加を狙える可能性もあります。

特にTwitterの利用者は40代、50代でもかなりの数があるので、定期的にサイトの更新ニュースや芸能情報をつぶやくことで、一定の成果が見込めるかと思われます。

今回は売主様が新規サイトを立ち上げられるとのことで、売却を決断されました。

ご興味ありましたら、お気軽にお問い合わせください。
「サイトキャッチャー」で詳細確認