案件詳細

料理レシピ付きの食材に特化した情報サイト
販売価格:
55万円
月間売上:
13,500
月間コスト:
16,180
営業利益:
-
想定利回り:
-
想定投資回収期間:
-
PV:
70,000PV
想定アドセンス収益:
7,000~21,000

サイト売買案件 売り主コメント
【サイトの概要】
月間最高売上45万円。ある食材のキーワードに特化した食材情報サイトであり、記事数は369記事あり全てオリジナル記事で構成。旬の情報満載!
【主なコンテンツ】
■概要
2017年12月:ドメイン取得・運営開始。
2018年9月:売上はあるものの手が回らずサイト放置。
2018年12月:サイト運営再開

■サイト内容
競合サイトが少なく、食材に関するあるキーワードでほぼ上位を独占している食材特化サイトです。

※当サイトが判明してしまうため、ここではキーワードの提示を控えさせていただきます。
お問い合わせいただき、商談が進みますと提示致します。

■サイトコンテンツ
サイトコンテンツは以下のカテゴリーで構成しています。

・食材毎の価格表
・野菜・果物・魚別の価格表
・料理レシピ
・動画付きレシピ
・料理の基本
・月別の食材の旬一覧

※動画は顔や声は一切出しておらず、テキストと手元の動きのみで作成しています。

■集客方法
9.9割が検索エンジンからの流入です。

■訪問者年齢
・20代:4割
・30代:3割
・40代:2割
・その他:1割


■販売商品
・アフィリエイト
・アドセンス

■サイト構築
Wordpress

■テンプレート
Diver

Diverはアフィリエイトがしやすいテンプレートであり、SEOにも強いテンプレートです。
カスタマイズ機能も豊富であり、スマホ対応してサイトを構築している為、初心者の方でも安心して利用できるかと思います。
【アピール内容】
■本サイトについて

食材の事を主にまとめたサイトですが、あるキーワードでまとめてある為、キーワードの幅は広げやすいと思います。

サイト内にある記事は全てオリジナルで構成しており、完全ホワイトハットです。

料理レシピにある写真は大手料理レシピサイトや雑誌、フリーペーパーなどにも掲載させて頂いていた為、綺麗なオリジナル写真で構成しています。
というのも、売却主様が元々料理人であった為、写真にこだわりが強く、プロのカメラマンに写真の取り方を学び、サイトに掲載しています。サイトに掲載している写真の総数は4,000以上あります。

■数字について
主な収益形態は、以下の2点で検索エンジンからの収益となっています。
・アフィリエイト(楽天アフィリエイト)
・Googleアドセンス

・直近3ヵ月のアフィリエイト売上
2018年10月:257,935円
2018年11月:194,444円
2018年12月:436,522円

・直近3ヵ月のアドセンス収益
・2018年10月:4,184円
・2018年11月:5,104円
・2018年12月:7,933円

・アフィリエイト+アドセンスの利益
・2018年10月:6,754円
・2018年11月:7,041
・2018年12月:13,284円

※アフィリエイトは楽天アフィリエイトですが、各記事に記事に沿ったアフィリエイトリンクが掲載してある為、修正する必要はありません。また、a8.netやasdなどのサイトには食材配達や旬の食材(カニなど)の広告もある為、増収増益の伸びしろがあります。
というのも、すでにGoogleから食材に特化したオーソリティサイトの評価を受けている為、食材系の記事は上位に表示されやすくなっています。

■集客方法について

集客は9.9割が検索エンジンからの流入であり、ロングレンジキーワードで積み上げ式のサイトで構築してあります。ですので、年中安定したPV/UUがあります。
SNSでの連携は一切していない為、SNSと連携させればさらなる増収増益を見込めます。


■買収後について

上記のとおり、ロングレンジキーワードでのサイト構築をされていますので、食材のキーワードの幅を広げて記事を作成されていくとより安定した収益は見込めると思います。

しかし、ロングレンジキーワードは長期的に検索される反面、爆発的に売上を伸ばすことは難しいため、一時的にトレンド系の記事に取り組んでもおもしろいと思います。

例えば、TVなどで紹介された食材や、食材の栄養についてなど。

本サイトも同様にトレンド記事に取り組めば、売上増は比較的やりやすいと思います。

しかし、さらに良い選択は両方やることです。

つまり、

・引き続きロングレンジキーワードで記事を執筆し安定報酬の確保

・買収資金を早めに回収するためにトレンド系の記事を執筆

の両輪を回すことで、理想的なwebサイトに仕上がっていくかと思います。

今後の運営次第ですが、現状の記事内容も外注ライターさんに任せやすい内容になっておりますので、仕組み化はやりやすいと思います。

また、ロングレンジキーワードで安定した売上をつくることができれば、今度は高値での売却も可能かと思います。
「サイトキャッチャー」で詳細確認