案件詳細

【月売上230万円達成】ドラマや映画を切り口にしたVODアフィリエイトサイト
販売価格:
1,600万円
月間売上:
821,946
月間コスト:
44,333
営業利益:
777,613
想定利回り:
58
想定投資回収期間:
20.6か月
PV:
513,157PV
想定アドセンス収益:
51,316~153,947

サイト売買案件 売り主コメント
【サイト概要・主要コンテンツ】

民放ドラマを中心に、バラエテイ番組、芸能人情報などを紹介するトレンドサイトです。
直近半年の営業利益が77万円となり、アドセンスとアフィリエイトより収益を上げています。
著作権にも配慮したサイト構成になっており、安心して運営できるかと思います。


【アピール内容】

【本サイトと数字について】

民放ドラマを中心に、バラエテイ番組、芸能人情報などを紹介するトレンドサイトです。
会話形式で読ませる構成や、Twitterの埋め込みなど、読みやすくまとまっています。
たくさんの人のレビューや、出演者の撮影中の様子など多彩な情報が記載されているため、楽しくわかりやすいのも特徴といえます。
運営歴1年半程度で、1,300記事以上というハイペースな更新によりドメインパワーも高く、「(ドラマ名) ○話 動画」や「(某バラエティ番組名)」などのビッグワードで検索1ページ目に上位表示されているので、安定したアクセス数が期待できます。
下記の通り、去年の年末から今年始めにかけて、大幅にPV数と売上を増加させてきました。
【売上推移】

2018年10月 146,276円(アフィリエイト 79,722円、アドセンス 66,554円)
2018年11月 147,172円(アフィリエイト 77,683円、アドセンス 69,489円)
2018年12月 687,982円(アフィリエイト 434,426円、アドセンス 253,556円)
2019年1月 2,326,080円(アフィリエイト1,799,703円、アドセンス 526,377円)
11月以降に売上が伸びた要因としては、ASPの特別単価が反映されたことと、深夜番組など他のVODサイトが狙わない部分を計画的に強化してきたことです。
【PV数】

2018年10月 233,584PV
2018年11月 192,185PV
2018年12月 515,203PV
2019年1月 1,040,127PV
この通り、PVの増加にともない、VODサービスを中心としたアフィリエイトによる売上が爆発的に増加しています。
4月から始まる新ドラマのなかで、大きな話題になるようなドラマが出てくると、同程度のアクセスがあるかもしれません。
著作権にも配慮した作りになっており、安心して運営できるかと思います。
【買収後について】

現在、売主様自身とライター5名による運営で、1日2〜3本程度のハイペースな記事投稿をされております。
ライターの譲渡が可能かは交渉中のため未確定ですが、流行りのネタを紹介するトレンド系サイトということもあり、新規にライターさんを獲得するハードルは比較的低めかと思います。
質のいい記事を高い頻度で更新している事がこのサイトの大きな売上を支えていると考えられるので、独力での更新が難しそうであれば、積極的に外注するのもいいかもしれません。
今回無料サポート期間をつけていただけるため、記事の構成やタイトルのつけ方など、アクセスを増加させる方法についても学べるというメリットもあります。
また、サイトへの一定数の流入があるTwitterアカウントも譲渡可能なため、安定したスタートを切れることが見込まれます。
記事の割合としては、圧倒的に民放ドラマが多いので、VODサービスで視聴可能な人気の洋画や、その出演者に関する情報を増やしていければ、今まで獲得しきれていなかったファン層のアクセスも期待できる可能性があります。
さらに本サイトは、アクセスする人のうち54%が男性となっており、他のトレンドサイトと比較して、男性が多いという特徴があります。
この点を活かして、俳優の髪型にフォーカスした記事を量産し、そこにメンズヘアケア商品やサプリメントなどの物販系のアフィリエイトと絡めてみるといった、新たな取り組みをしてみるのも面白いと思います。
他の例としては、Huluでは2019年読売巨人軍の公式戦全71試合が配信されますので、他のVODサービスと比較しながら記事を作り、スポーツ好きの男性のコンパージョン率を増加させることを目指すのもいいかもしれません。
この度は、売主様が他事業を拡大することに集中されるため売却の決断をされました。
詳しい情報が気になる方は、お気軽にお問い合わせください。
「サイトストック」で詳細確認