案件詳細

想定利回りが良い
【1ページ目多数】初心者に不動産投資の基礎知識をおしえるブログ
販売価格:
980万円
月間売上:
739,880
月間コスト:
135
営業利益:
-
想定利回り:
91
想定投資回収期間:
13.2か月
PV:
10,055PV
想定アドセンス収益:
1,006~3,017

サイト売買案件 売り主コメント
【サイト概要】


不動産投資の初心者向けに、最初の1軒目を買うまでの物件探しのコツや税金などの基礎知識を解説するブログです。

上記の月間売上と月間PVは、過去6ヶ月間の平均額です。

月間コストは、年間1,620円のドメイン使用料を12ヶ月で割ったものです。

【アピールポイント】


「不動産投資 失敗」
「不動産投資 本」
「不動産投資 初心者」
「不動産投資 資格」
「不動産投資 年収」
「不動産投資 サラリーマン」
「不動産投資 サイト」

上記のワードでGoogle検索上位1ページ目表示されています。
(31年2月6日現在)

現在は全く更新していないため、順位は降下傾向にあります。

ただ不動産業界はこのような個人ブログが少ないので、リライトまたは新規記事投稿でさらなるドメインパワーアップは十分可能です。

このブログは、アドセンスを利用しておらず、アフィリエイトのみによって収益をあげてきました。ここまで少ない記事数でこれほどの利益を生んだメディアは、かなり珍しいのではないかと思います。

いろんな方に「外注ライターをいれたほうがいい」とアドバイスされたのですが、かえって手間が増えるだろうと思い、とてもスローペースではありますが、自分一人ですべての記事を執筆してきました。

もし外注ライターさんを使って効率的に記事をアップできる方なら、飛躍的に成長するのではないかと思います。

ぼくが不動産投資に区切りをつけた理由は、ひとまず2軒買って安定してしまったこと、本業の健康業界に専念したいと思ったからです。

また資金が貯まり次第物件を買い増すつもりですが、とりあえず当分はないかなということで、継続的に記事をあげる気力がなくなってしまいました。

不動産業界全体としては、サラリーマンを中心に大人気だったマンション投資が佳境を迎え、所有していた物件を売却したい方が増えてきたな、という感触です。

よって、不動産業者のセミナー勧誘や資料請求などの案件が少なくなり、そのかわりに売却査定の案件がかなり増えてきました。

しかし、ぼくは売却経験が一度しかなく、極めて身内に買っていただいたので、売却査定サイトを利用する予定もなく、アフィリエイト記事を書くのが難しい状態でした。

よって、売却査定の比較記事や利用感想記事などを書ける方であれば、最盛期にあった月100万以上の売り上げを達成することはそれほど難しくないのでは?と感じています。

不動産業界のSEO競合はかなり強いですが、株やFXと比べると個人ブロガーが少なく、キャラクターを模した初心者向けサイトもほとんどない状態です。

このあたりにチャンスを感じてくださる方にお譲りできれば、それほど嬉しいことはないと感じております。

【譲渡理由】


このブログは、自身の不動産投資経験を活かして運営していましたが、いまのところさらに物件を買い増す予定がないため、書籍やセミナーで今以上の知識をつけるつもりがありません。

それにともない、今注力している別事業に専念するため、2年余り運営してきたこのブログを手放すことにしました。引き続き、不動産投資の情報サイトとして意欲のある方にお譲りできたら幸いです。
「サイト楽市」で詳細確認